2005年12月08日

雪上で輝く花

いよいよスキーシーズンの開幕です!!

もうすでに滑りにいった!!

という話もちらほらと聞いてうずうずしております。


さて。

今年のシーズンはとりわけ自分にとっては特別なシーズンになります。

ん?なにが?

そう、トリノ五輪があるのです。

とはいっても自分が出るわけではないですが(笑)


大大大ファンのフリースタイルモーグルの上村愛子さんに期待せずにはいられないのです。

彼女のファンになったのは6年前。

愛子さんは18歳の時に長野五輪で一躍アイドルとして人気を博しました。

みんな、覚えてるかな?

髪の毛を五輪カラーに染めた女の子を。

はっきりいって嫌いでした(笑)

なに?こいつ?みたいな。

どちらかというと金メダルを獲った里谷多英さんの方が好きでしたね。


・・・・それから2年。

GetSportsというテレビ朝日の番組で愛子さんの特集をしてるのを何気に見たのですよね。

そこには、鋭い眼差し・・・アスリートになった彼女がいました。

ぞくっとしましたね。

長野の時とは目つきが全然違うんですよ。


一瞬でファンになりました。

ちゃんと見ていくと、スキーに対する彼女の態度、それに伴った人生への態度・・素晴らしい人間に成長したんですね。

彼女はいわゆる天才型ではありません。

身長も156cmと体格にも恵まれていません。

でも胸に秘めた負けん気の強さで努力して努力して、登りつめていきます。

そしてなにより楽しむ事を忘れない。

同性ではないですが、純粋に格好よいと思いました。


長野五輪から8年の歳月が経ちました。

愛子さんは日本のエースに成長しました。



いよいよ迎えたトリノ五輪。

2月11日。

ソーズ・ドル・ジュヴァンソー。


彼女の最高の笑顔を見たい。

頑張れ!としか言えないけど、届くといいな。
posted by りょーま。 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。