2005年07月19日

Revolution No.3

金城一紀著の「Revolution No.3」。

これのコミックが出ているとのことで、ようやく探して読みました。

これが面白い!!
漫画の方は秋重学という人が描いているのですが、すごいですね、この人。

基本的に原作を超える映画やコミックなんてあまり見た事がなかったのですが。
ショーシャンクとスタンドバイミーぐらいかな。
このコミックは原作を超えていました!

あ・・もちろん原作あってのコミックですので、原作は原作で素晴らしいのですが。


こちらの主人公は南方くん。
というかゾンビーズ勢ぞろいです。

簡単にストーリーをいうと。
おちこぼれ男子学校のゾンビーズという集団が、超お嬢様学校の文化祭に侵入してナンパしようというもの。
お嬢様学校側はおちこぼれの侵入など許さんと、150名もの体育会系の用心棒をやとって絶対防御体制。
そこでゾンビーズが立てた作戦とは?!

という、なんか書くと普通の学園モノっぽいな(笑)

でも、内容は熱く、本当にストレートに世の中に立ち向かっていく作品です。
コミックではオリジナルのキャラ・ストーリーも展開されて、はっきりいって痺れっぱなしでした。

バイタリティ、そして優しさが滲み出ている作品になっております。

原作を読んだ方もぜひ1度読んでみてくださいね('-'*)


「ぎゃあぎゃあ喚くなよ・・もう始まってるんだからさ・・さあ・・世界を変えよう。」

コミックオリジナルの凄まじく痺れる一言です!


Revolution No.3 ★★★★★
著者:秋重学

Revolution.jpg
posted by りょーま。 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・書籍・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5209824

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。